TryLog

〜ためしてみないとね、いろいろ〜

ためしてみたデジタルガジェットやアプリやWebサービスなどについて書いてゆきます〜

ClipMenuで快適コピペ生活

MacでもWindowsでも、何かしらクリップボード系のアプリは必須です。

・・と思っているのですが、コンピュータを多用する現場でもけっこう知らない方も多いようでした。 もしご存じない方は、これを期に使ってみてくれると嬉しいです。地味ですがかなり効率上がるはず、マジで。

クリップボード系アプリはいろいろ出ているのですが、 筆者が常用しているのは、ClipMenuというアプリです。シンプルで非常に気に入ってます。 見た目も派手さはないもののきれいで、そこがいいですね。Macの標準UIに馴染んでいて、長く使っているとMac OSの標準機能かのように錯覚したりします^^

以下が公式サイト(日本語化されてる!!)。 ClipMenu ClipMenu公式サイト

クリップボード系アプリに馴染みの無い方のために:クリップボード系アプリは何が嬉しいのか?

<既にそんなの知っているよ、使った事あるよ、という方は読み飛ばしてください・・・>

メリットその1:過去のコピー履歴から選んでいつでもペーストできる

MacでもWindowsでもコンピュータを使って作業していると、ほぼ必ずコピー&ペーストを何度も 使いますよね? 普通(ツール無しだと)、コピペしてもう一度別のをコピーすると、前にコピーされてたのは上書き されます。 例えば、

  1. どっかから「うにゅにゅにゅにゅ」をコピー
  2. どっかに「うにゅにゅにゅにゅ」をペースト
  3. どっかから「みょみょみょみょみょ」をコピー
  4. どっかに「みょみょみょみょみょ」をペースト
  5. どっかから「ぶぶぶぶっ」をコピー
  6. どっかに「ぶぶぶぶっ」をペースト
  7. あ、また「うにゅにゅにゅにゅ」と「みょみょみょみょみょ」を書きたい!!

みたいなとき、もう一度「うにゅにゅにゅにゅ」と「みょみょみょみょみょ」を探して1つずつコピーしてペースト、しなきゃいけないですよね。

こんなとき(よくある)、ClipMenuのようなアプリを使うと、 「うにゅにゅにゅにゅ」も「みょみょみょみょみょ」も「ぶぶぶぶっ」も自動的に保存されている履歴から選んでいつでもペーストできるようになります。地味にもの凄く嬉しいのです。

ClipMenu-1-2

メリットその2:定型文を登録しておいていつでもペーストできる

こっちはすぐにイメージできるかと思います。 いつもよく使うお決まりの定型文を保存しておいて、いつでもペーストできる機能です。

これは文書書く系のアプリの機能とかにも入ってたりすのですが、 簡単なものはクリップボード系アプリでやった方が簡単です。いろんなアプリをまたいで使えるし、操作も統一できるからです。

ClipMenuアプリでは、この定型文を「スニペット」と呼びます。 用途別にグループ分け(フォルダ分け)できたりして便利です。

ClipMenu-2-2

ClipMenu使い方

上記の日本語サイトがシンプルで非常にわかりやすいので、あえて説明はいらない気もしますが 簡単に・・・・。

インストール

インストールはサイト右側のリンクからdmgファイルがダウンロードできるので展開するだけです。

clipmenu-inst

設定メニュー

インストールするとデスクトップ右上のステータスバーにボードっぽいアイコンが追加されます。 (ちなみに、このアイコンも設定で変更できます) アイコンをクリックするとメニューが表示され、環境設定ができます。

ClipMenu-4-21

※なお、後述のショートカットの設定を行った後は、いつでもどこでもこのメニューを呼び出せるように なるので、ここをクリックする事はほとんどなくなります。

ショートカット(ホットキー)の設定

最も重要なのはショートカット設定です。 ここに設定したキーを打つと、いつでもどこにでもClipMenuを表示でき、コピー履歴やスニペット(定型文)を使う事ができます。 筆者は、以下の通り「Option + Command + C」 で呼び出すようにしています。

ClipMenu-5

スニペット(定型文)の登録

スニペットは設定メニューの「スニペット」から登録します。

8e54cc17581c2283db13ff6007948252

使ってみよう

これで、メールでもエディタでもWebサイトの登録フォームでも、テキスト入力するところならどこでもClipMenuを起動することができるようになりました。 非常に便利なので、是非活用してみてください。 clipmenu-2-81

ClipMenuには、他にも痒いところに手が届くような良い機能や設定がいろいろあるので 気に入った方は是非公式サイトを読んでみてください(非常に分かりやすくて、分量も少ないので)。 (「アクション」とか、使いこなすとけっこう凄いことができます)

余談

今回紹介したおすすめのClipMenuはMac用のアプリですが、Windowsでもクリップボード系のアプリはたくさん出ています。
Vectorのクリップボードアプリカテゴリ
ほとんどのアプリが、今回紹介したショートカットキーでの起動や定型文の保存にも対応しているので、Windowsの方もお気に入りをみつけてみてください。